09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

下見&偵察釣行&初画像 

2013年7月25日(木)

水曜から会社が連休に突入したのと、週末に友人と釣りに行く約束を
していたため、比較的入渓し易いのと釣果の実績のある小坂周辺に、
下見と偵察を兼ねて向かうことに。

前日の雨による増水が気になったが、午前3時前に自宅を出発。

下呂を過ぎる頃には空が明るくなり始めたので、朝食と漁券を買う
ために上呂のコンビニへ。
漁券を買う前に川の様子を確認しようとコンビニの裏の川を覗くと、
笹濁りで濁流ではないものの予想以上の増水(涙)

とりあえず朝食だけを購入し川を眺めつつどうしようか悩むも、
このまま現地に行っても川に流されそうになっている自分の姿が
容易に想像できたため、泣く泣く諦める・・・

結局この日は、朝食を買う為に上呂まで早朝ドライブをしただけ(汗)




2013年7月26日(金)

前日のリベンジのため翌日も小坂へ(笑)


前日よりは水位が下がっているが、この時期にしてはやはり多い。

週末の釣行ではルアーを使用する予定のため、この日もルアーでの
釣りを選択。


とりあえず今年開拓した小坂川支流のポイントからスタートする。
IMG_0243.jpg
うっすらと川霧がたちこめる渓。
けど、以前来た時よりも川幅が倍近い(汗)

ヘビーシンキングミノーでサイドクロス気味に狙っていると、流芯
でヒット。
が、ネットイン直前で痛恨のバラシ…<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!


その後全く反応がないため下流に移動するも、釣り始めた直後に
若い家族連れがやってきて、釣りしている自分の真横を黙って通って
行った挙句に、すぐ上流側で川遊び始める始末(怒)

こういう輩には何を言っても無駄なので、黙って引き上げることに。
移動際、自分の車の横に先ほどの家族連れの車があったのでナンバー
を見ると、名古屋ナンバーだった。
同じ愛知県民として恥ずかしい(-_-;)


気を取り直して小坂川上流部に入るも、3回ほどいいサイズの魚を
バラシて、釣れたのは10cm未満のオチビちゃんが数匹だけ(汗)

そのまま釣り上がると、目の前に堰堤が。
IMG_0244.jpg

今日はここまでにしようと思い、堰堤下のテトラの脇を狙っていると
黒い影がルアーを追ってきてヒット!
25cmくらいのイワナです!
IMG_0246.jpg
このブログを初めて約3ヶ月、ようやく魚の画像をUPすることが(涙)

結局この日まともに釣れたのは画像のイワナ1匹のみでした(汗)
スポンサーサイト

[edit]

物体X? 

2013年7月22日(月)

釣行前にはほぼ毎回お世話になってるショップでフライを補充する
んだけど、相変わらずの下手っぷりでストックがすぐなくなります(涙)

ってな訳で、週末にタイイングキットを買ってきました。
IMG_0241.jpg
バイスに基本的なツール(シザース、ボビンホルダー、ウィップ
フィニッシャー、ハックルプライヤー、ヘアスタッカー)と各種
マテリアル+解説DVD付きの素敵なセット!

とりあえずDVDを見ながらエルクヘアカディスを作ることに。


作り始めてすぐに、スレッドがブチブチ切れるわ均等に巻けないわ
で、自分がとんでもなく不器用だってことに改めて気付かされました
(ノ_-;)ハア…


そんなこんなで、途中挫折しながらも開始1時間で出来上がった代物
がコレ↓
IMG_0240.jpg
物体X!(カディスっぽい何か)
とっても不細工すぎて、一番良く見える角度でしか撮ってません(笑)


とりあえず次回釣行までに、この物体Xをがんばって量産します!

[edit]

夏仕様(汗) 

2013年6月30日(日)

ブログを始めて間もないのに1ヶ月以上更新をサボってしまった・・・

ぶっちゃけ、釣果の悪さに写真をとる気力もなくブログにあげるネタ
がなかっただけなんだけど(;^_^A アセアセ・・・


ってなわけで、久々の釣行記!
今回は、ルアー時代からのホーム・リバーである木曽川水系の御嶽山
周辺への釣行です。

実は今回の釣行、夏に向けて入手した新しい装備のお披露目も兼ねて
ます。(お披露目って言っても単独釣行だけど・・・)

新しい装備とは、ウェーディング・シューズゲーター・ソックスです!!

ブログをサボっている間に行った釣行で、藪こぎをした際にウェーダー
に穴があいたようで、そこから水が浸入。
5年以上使った安物だから新しいヤツに買い換えようかと思ったけど、
これから夏なんだしどうせ買い換えるならいっその事ゲーター・スタイル
にしようと思い購入。
そんなこんなで新しい装備と共に木曽川へ。

釣行前夜に雨が降ったらしく、水量はイイ感じだけど、水温が以外と低い。
せっかくのゲーター・スタイルなのに、5分も水に漬かると寒さで体が
震える(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
021.jpg

諦めずに釣り上がるも、本筋には魚の姿がみあたらず、脇の流れで
オチビちゃんが反応するのみ。
しかもオチビちゃんでさえ釣れない・・・

結局、退渓予定の砂防ダムまで1匹も釣れず(涙)
023.jpg

砂防ダムより先は退渓点が遠いのと、遠くで雷鳴が聞こえたので
今日はここで諦めることに。


今回はゲーター・スタイルが予想以上に機動力がイイ事が確認出来た
のが唯一の成果かな。

けど、機動力が上がって移動速度と距離が増えたおかげで、いつも
以上に疲れました(ノ_-;)ハア…





[edit]

2013年GW釣行2日目 

2013年5月1日(水)

先日のアクシデントで釣りのモチベーションが下がっていたところ、
フライの師匠であるクリフさんから釣りのお誘いが。

当初5月1~2日で奥飛騨に行く予定を、自分の都合で近場での
日帰り釣行に変更してもらいました。
クリフさん、毎回ワガママ言ってすいませんm(_ _)m


当日の朝、目が覚めると出発予定時刻の2分前!
車を飛ばして集合場所であるクリフさん家に予定より15分遅れで
到着(汗)
ほんっと迷惑ばっか掛けてます…
そこからクリフさんの車で郡上の渓へ出発。


ちなみにフライでの釣行は今回で4回目。
その内3回はクリフさんに同行させてもらって、いろいろ教えて
もらっているのにちっとも上達しない自分。
そして毎回ボウズ(・ω・)ハズカシィ・・・
今回こそはフライでの初釣果を上げるゾ!と気合を入れている間
に目的地に到着。
とりあえず駐車場所から林道を少し登ってから入渓することに。


良さげなポイントがあるとクリフさんが譲ってくれるんだけど、毎回
木にフライを引っ掛けたりライントラブルで足止め(涙)
その間にクリフさんはドンドン先に(汗)

大物がライズしていたプールを狙うクリフさん。107.jpg


自分が足を引張ったおかげで、予定の半分も釣り上がっていない
ところで午前の部は終了。
クリフさんはここまでに15cm位のアマゴを数匹釣上げ、「おチビ
ちゃんしか釣れない」と嘆いていました…
ちなみに自分はボウズ街道まっしぐら(笑)
しかもフライを4つほどロスト(爆)


お昼はケイチャン&蒸しラーメンで腹ごしらえ。
113.jpg


午後からは中断した場所から再スタート。
相変わらずクリフさんがおチビちゃんを数匹釣上げている中、先行して
いる自分に待望のヒット!!
出てきたのはロリータサイズのかわいいアマゴちゃん(*^.^*)エヘッ
あまりにも恥ずかしいサイズのため写真を撮らずにリリース(笑)

とりあえず念願のフライでの初釣果に気を良くしてどんどん釣上がって
行くものの、数回の反応のみで追加はナシ…

魚が居そうなポイントでも反応が薄い。
120.jpg


辺りが薄暗くなる17時近くまで粘るも、お互い目立った釣果もなく
この日は終了。

それでも何とかフライで初めて釣る事が出来たんで、貴重な釣行に
なりました。

クリフ師匠、ありがとうございますm(_ _)m

[edit]

2013年GW釣行1日目 

2013年4月26日(土) 

今年のGWは怒涛の10連休!
他業種の友人達からは「羨ましい」とか「もっと仕事しろョ!」
とかイロイロ言われたけど、会社が休みなんだもん!
イイじゃん(`ε´)ぶーぶー

そんなこんなで、長~い休みを有意義に過ごすために連休初日
から釣りにお出掛け。
同行者は仕事仲間のAKさん、会社の後輩のY君とその嫁の
3人で長良川の支流に向かうことに。


朝4時半に我が家を出発して、5時にAKさんをピックアップ。
前夜の雨は明け方には止んでおり、AKさんと2人で「イイ感じ
のコンディションじゃない?」と会話してたものの、現地に近づく
につれて道路脇の電光表示板の気温がグングン下降(汗)
Y君夫婦と待合わせしている道の駅に着く頃には、テンション
も下降気味(爆)

気持ちを切り替え目的の上流部を目指すものの、さすがに超有名
支流だけあって、良さげなポイントにはすでに先行者の姿が…
さらに上流に向かって車を走らせるも、現在進行形で降雪して
いる山を見てUターン(涙)
なんとか先行者がいない入渓し易そうな場所から始めることに。

前日の雨による増水となんとかボウズだけは免れたい思いから
この日はフライを諦めてルアーで狙う。
しかし、まったく反応ナシ(ノ_-;)ハア…
餌釣りのAKさんがアマゴ3匹釣り上げたところで、場所移動。
ちなみに同じく餌釣りのY君夫婦は反応ナシ(笑)

次のポイントは先ほどの支流からさらに分岐した支流。
ちなみにここはルアーで今シーズンの初釣果を上げた場所。
否が応にも期待が高まる…が、入渓してすぐの落ち込みで痛恨
のバラシ(--,)ぐすん
その後、雨と強風のためまったく釣りにならず早めの昼食に。

昼食後、午後から用事があるY君の嫁と別れ男3人で朝一の
支流の別のポイントに向かう。
ポイントに入るため杉林の斜面を10m程下っている途中、雨で
ぬかるんだ斜面で足を滑らせ思わず手をついたところ「ポキッ」
という音がしたため、恐る恐るついた手を退けてみるとそこには
バッド部分でベシ折れた自分のロッドが…<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

結局フライに切替えて狙うも、イワナの反応が数回あったのみで
終了。
ボウズの上、まったく釣りにならない一日でした(涙)


おまけ
寒さと雨とロッド破損で、この日は写真を一枚も撮らずじまいだった
ため、愛用のロッドの成れの果てでもアップしときます…

126.jpg


[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。